日産リーフ、毎日更新型の充電スポット情報を提供

2012.04.19

日産自動車は約13,000第のリーフから収集された情報を基に、毎日新たな充電スポット情報を更新する新サービスの運用を開始した。これによって、カーナビやウェブサイトで提供される充電スポット情報の精度や鮮度を飛躍的に向上する狙いがある。

今回のサービスは、日産リーフのEV専用情報通信システムICTを利用して、新たな充電スポットを収集。日産カーウイングスデータセンターに収集されている充電スポット情報と照らしあわせ、未配信の充電スポットを抽出した上で、日産リーフのオーナーに新しい充電スポット情報を伝えるというものだ。

これでほぼリアルタイムで充電スポットがわかるようになる。

なお、リーフには、各種ドライビングサポート機能や、オーナー向けウェブサイトを通じたEV運転履歴の確認、バッテリー状態の管理、エアコンの遠隔操作、航続可能距離や充電スポットを確認しながらのドライブ計画作成などが可能なサポート機能が付いている。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事