【改良新型を撮影】BMW X2 フェイスリフトモデル 外観・機能を更新 年内に欧州発売か

公開 : 2020.05.01 19:05

BMW X2改良新型のテスト車両を発見! 最新型1シリーズと同様のフロントライト、キドニーグリルといったエクステリアの更新と、キャビン機能の強化が予想されています。PHEVも同時に追加となるかもしれません。

もくじ

BMW X2 フェイスリフトへ
今年後半にPHEV追加

BMW X2 フェイスリフトへ

text:Lawrence Allan(ローレンス・アラン)

年内の欧州発売が予想されている小型SUV「BMW X2」のフェイスリフトモデル。そのテスト車両が発見された。

メルセデス・ベンツGLAクラスの競合として2年前に発売されたばかりだが、改良新型X1、新世代となった1シリーズに続き、外観と技術面が向上される。

改良新型BMW X2 プロトタイプ
改良新型BMW X2 プロトタイプ

今回発見されたプロトタイプは、控えめなスタイリング変更の時によく見られるレベルのカモフラージュが施されている。

ステッカーを貼り付けて灯火類の意匠変更を隠そうとしているが、最もデザインが変わるのはそのフロントマスク周辺だ。

特徴的なキドニーグリルにも変更が加わると予想されている。

BMWは、他のモデルでより大胆で大きなグリルデザインを試みてきたが、フェイスリフト版のX2では、改良されたX1と同様に、2つのグリルが強調される可能性がある。

今年後半にPHEV追加

そのほかにも、フロントとリアのライト、ボディカラー、ホイールデザインにも修正が加えられる可能性がある。

スパイショットからインテリアを確認することはできないが、X1と同様の新しい素材と車内環境のアップデートが期待されている。

改良新型BMW X2 プロトタイプ
改良新型BMW X2 プロトタイプ

1シリーズの最新のダッシュボード・デザイン、およびソフトウェアのアップグレードが、採用される可能性もある。

その一方で、メカニカルな改良は多くないと予想されている。

同社は1月に、X1のプラグインハイブリッド・バージョンを発表した際に、今年後半にX2でも同じパワートレインを提供すると明かしている。

改良新型のラインナップの一部となる可能性が高いPHEVモデルは、1.5L 3気筒ターボ・ガソリンと、リア・アクスルを駆動する95psの電気モーター、および9.7kWhバッテリーパックを組み合わせたユニットを搭載する。

このパワートレインは、X1では50kmのEV走行を実現する。

 

人気記事