【ミニ史上最速】ミニJCW GPへ試乗 306ps、3000台限定のスペシャル 後編

2020.05.08

ドライバーを見事に巻き込むドライビング

ミニJCW GPで何より目立つのは、リアハッチの上にそびえる巨大な専用のリアウイングだろう。ツーリングカーレースのミニTCRからそのまま持ってきたようなデザインだ。高速域でのダウンフォースの生成に役立つことは間違いない。

これまでにないスピードを獲得したミニJCW GP。しかもハンドリングは一切悪化していない。条件が許せば、ドライバーを見事に巻き込んだドライビングを享受できる。

ミニ・ジョン・クーパー・ワークス(JCW) GP(欧州仕様)
ミニ・ジョン・クーパー・ワークス(JCW) GP(欧州仕様)

英国価格は3万3895ポンド(457万円)。標準のミニJCWからは、7935ポンド(107万円)の上昇となっている。

1つ気になるのが、これだけのパフォーマンスを獲得していながら、8速ATしか選べないということ。それ以外のハードコアな仕上がりは、ロードゴーイング・レーサーを彷彿とさせる。

だが1点、トランスミッションの選択が、そのリアリティを惜しくも薄めているのだった。

ミニ・ジョン・クーパー・ワークス(JCW) GP(英国仕様)のスペック

価格:3万3895ポンド(457万円)
全長:3838mm
全幅:1727mm
全高:1415mm
最高速度:265km/h
0-100km/h加速:5.2秒
燃費:13.7km/L
CO2排出量:167g/km
乾燥重量:1255kg
パワートレイン:直列4気筒1998ccターボチャージャー
使用燃料:ガソリン
最高出力:306ps/5000-6250rpm
最大トルク:45.8kg-m/1750-4500rpm
ギアボックス:8速オートマティック

 
最新試乗記

人気記事