【最速の911は最速のクルマ】ポルシェ911ターボSへ英国試乗 止まらない高速化

公開 : 2020.06.01 10:20

300km/hが前提のポルシェ911

長所の1つ目は、地球上で目的地までの移動を最も高速にこなせる自動車だということ。

そして、どんなライバルより利便性も良く扱いやすい。視認性にも優れ、フロントには小さな荷室があり、ドライバーの後ろにも大きな荷物を積める空間がある。高速道路での燃費は12.4km/Lに届く。

ポルシェ911ターボS(英国仕様)
ポルシェ911ターボS(英国仕様)

インフォテインメント・システムも操作しやすい。ただし、これらは標準の911カレラでも得られる要素ではある。

2つ目は、ずば抜けたパフォーマンスへの近づきやすさ。この圧倒的な速さは、体験しなければわからない。

ドライバーは強い信頼感を抱け、圧倒的な充足感も得られる。痛快なハイスピードを味わえるが、ドライビング体験は一元的なものではない。もし湿った路面なら、ターボSはよりしなやかで、もっとドライビングを楽しめただろう。

一方で、乗り心地の質感には、納得できなかった。仮に他のハイパフォーマンス・モデルなら、過度に硬い乗り心地でも目をつぶれる。だが996型以来、911ターボは常に丸みを帯びた乗り味を強みとしていた。

日常的に使えるスーパーカーこそ、911ターボだ。新しいターボSは、ひたすら攻め立てない限り、とても過酷な乗り心地が迎えてくれる。80km/hよりも、240km/hの時の方が、ハンドリングも乗り心地も良い。

もちろん、80km/hでの走行時も我慢できないクルマではない。しかし992型911ターボSは、良くも悪くも、300km/h前提のクルマへと成長してしまったようだ。

ポルシェ911ターボS(英国仕様)のスペック

価格:15万5970ポンド(2058万円)
全長:4535mm
全幅:1900mm
全高:1303mm
最高速度:330km/h
0-100km/h加速:2.7秒
燃費:8.1-8.3km/L
CO2排出量:271g/km
乾燥重量:1640kg
パワートレイン:水平対向6気筒3745ccツインターボチャージャー
使用燃料:ガソリン
最高出力:650ps/6750rpm
最大トルク:81.4kg-m/2500-4000rpm
ギアボックス:8速デュアルクラッチ・オートマティック

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事