ヒュンダイとキア、デザイン言語を明確に分化

公開 : 2013.10.02 12:00  更新 : 2021.03.05 21:37

ヒュンダイとキアはそのデザインの分化を明確にすることを考えている。新しいデザイン・チーフ、ピーター・シュライヤーによると、2〜3年後には成し遂げたいとしている。

彼は「より多くの顧客を獲得するために、その違いを明確にしなければならない。」としている。シュライヤーは同じプラットフォームを持つフォルクスワーゲン・ゴルフとアウディA3の例を引き合いに出した。そして、それぞれのメーカーの特徴をアピールするものにならなければならないとしている。

「キアは強い方向性を持っているので変わる必要はないと思う。一方、ヒュンダイは現在の”流体彫刻”デザインをより進めることになるだろう。」と語っている。

「プロポーションの変更なしに、表面のデザインを大きく変えることになる。ウインドー・グラフィックなどだ。ヒュンダイもキアのおうにティピカルなデザインを構築することになる。」ともコメントしている。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事