【価格/サイズ/航続距離は?】アウディeトロン・スポーツバック 9/17発売のSUVクーペ 日本のEV市場に参入

2020.09.17

eトロン・スポーツバック 装備

eトロン・スポーツバックに搭載されるアウディ初の装備として注目されているのは、バーチャル・エクステリアミラーを設定したこと。

一般的なドアミラーに代えて、小型カメラにより車両側方の視界を確保するもので、レクサスESのデジタルアウターミラーと基本的なシステムは共通だ。

バーチャル・エクステリアミラー装着車
バーチャル・エクステリアミラー装着車

カメラが捉えた映像は、ダッシュパネルとドアとの間に設置されたOLEDディスプレイに表示され、明るさや最適な視角への調整が可能。

標準のドアミラーに比べてミラーハウジングがスリム化することで空気抵抗を低減するため、Cd値は0.26を達成。高速走行時の風切り音も抑えることができる。

今回発表された日本仕様は「ファーストエディション」で、サイレンスパッケージ(アコースティックサイドガラス、プライバシーガラス、バング&オルフセン3Dサウンドシステム、パワークロージングドア)をはじめ、5Vスポークスター・デザインの21インチ・アルミホイール、オレンジのカラードブレーキキャリパーを特別装備。eトロン・スポーツバックの日本導入を記念した限定モデルとなっている。

また、これに前述のバーチャル・エクステリアミラーを追加したモデルを設定している。

 

人気記事