メルセデス・ベンツCLAシューティング・ブレーク、初スパイ・ショット

公開 : 2013.11.27 20:45  更新 : 2017.06.01 02:14

メルセデス・ベンツCLAのシューティング・ブレークの初スクープ・ショットの撮影に成功した。

この新しいモデルは2012年に開発が確定された、MFAプラットフォームを使用する5番目の、そして最終のメルセデスのモデルとなる。その他のMFAプラットフォームを使用するのは、Aクラス、Bクラス、GLA、CLAで、すべてFWDまたは4WDとなっている。

CLAシューティング・ブレークは、CLSシューティング・ブレークに非常によく似たスタイリングで、とりわけルーフラインに共通点を見ることができる。また、リアのクラスター・ライトはスタンダードなCLAと同じものと思われる。

CLAシューティング・ブレークのエンジンは、CLAのラインナップに共通する。エントリー・レベルの136bhpの1.8ℓ4気筒ディーゼル、AMGバージョンに使用される170bhpの2.0ℓ4気筒ディーゼル、ガソリンは122bhpの1.6ℓ4気筒およびAMGバージョンに使用される211bhpの2.0ℓ4気筒だ。また、CLA45 AMG同様に、335bhpの2.0ℓ4気筒ツイン・ターボも設定される。

デビューは2015年を予定している。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事