ボルボV60にR-DESIGNモデル登場

2012.05.16

ボルボ・カーズ・ジャパンは、V60に特別仕様車、V60 T4 R-DESIGNを設定し、5月15日より発売を開始した。

R-DESINGは、ボルボ史上最もスポーティなV60を更にスポーティに仕立て直したモデルで、専用のインテリア、エクステリアを与えると共に、シャシーのチューニングなどを施したモデル。従来は3リッター・ターボ・モデルのみの設定だったが、今回は1.6リッター直噴ターボ・エンジン・モデルへの設定となる。

サスペンションは、フロントにストラット・タワーバーを追加し構成を高め、ステアリング・レスポンスを改善し、リアはモノチューブ・ダンバーを採用することでリア・タイヤの接地感の工場を図っている。また、スプリングはスタンダード・モデルよりも15%向上させ、フロント・ブッシュは400%、リア・ブッシュは20%強化している。

また、エクステリアではフロント・グリルをピアノ・ブラックに塗装。R-DESIGN専用バンパーとリア・ディフューザー、デュアル・スポール・テールパイプ、ダイヤモンドカット5スポーク18インチ・アロイなどでドレスアップ。インテリアもR-DESIGN専用本革スポーツシートが与えられる他、ステアリング、シフトノブ、アクセルペダル、ブレーキペダル、アルミパネル、メーターパネル、フロアマットなどが専用のスポーツ仕様となっている。

また3月に限定100台で販売し、既に完売していしまったS60にも、今回のV60と同様の仕様を特別仕様として設定して販売をする。

価格はV60 T4 R-DESIGNが4.680,000円で限定700台、S60 T4 R-DESIGNが4.480,000円で限定300台となる。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事