【ポルシェ×タグ・ホイヤー】戦略的パートナーシップを締結 長年の友好関係正式に

公開 : 2021.02.05 21:05

ポルシェはスイスの高級時計ブランドのタグ・ホイヤーと新たな戦略的パートナーシップを締結しました。

もくじ

半世紀以上にわたる友好関係
「カレラ」をはじめする共通点

半世紀以上にわたる友好関係

ポルシェはスイスの高級時計ブランドのタグ・ホイヤーと新たな戦略的パートナーシップを締結した。

2つのラグジュアリーブランドは強固な提携関係を築き、スポーツの世界から製品開発までにいたる総合的かつ長期的なコラボレーションを生み出すという。

ポルシェ911ターボ
ポルシェ911ターボ    ポルシェ

これを記念して「タグ・ホイヤー・カレラ・キャリバー・ホイヤー02クロノグラフ・ポルシェスペシャルエディション」を発表した。

ポルシェのデトレフ・フォン・プラテン セールスおよびマーケティング担当取締役は、「当ブランドとタグ・ホイヤーとの強力な友好関係は数十年間続いているが、今回戦略的パートナーシップという枠組みで次なる段階へと進むことができたのは非常に喜ばしいことである」

「両社においてユーザーから最も愛されているものを統合する。それは、真のヘリテージ、スリリングなスポーツイベント、人生におけるほかにはない体験、そして夢の実現である。 わたし達は素晴らしいことが起きる唯一無二の瞬間を生み出すために、ともに尽力し前を向いて一緒に歩んでいく」と述べた。

タグ・ホイヤーのフレデリック・アルノーCEOは、「タグ・ホイヤーとポルシェは、歴史と価値観を共有していますが、それ以上に重要なのは、その姿勢を共有しているということ」

「わたし達はポルシェのように、常に高性能を追求しているディスラプション(破壊者)である。これによりタグ・ホイヤーとポルシェは、数十年にわたる親密な出会いを経て、ついに正式に提携し、両者に情熱を注ぐ顧客とファンのために、比類のない体験と製品を生み出す」と述べた。

「カレラ」をはじめする共通点

両者はともに「カレラ」という代表モデルをもち、モータースポーツなどを通じて長きにわたり友好関係を築いてきた。

直近では、タグ・ホイヤーは、フォーミュラE世界選手権の共同創始者として、スリリングなワンシーターの電気自動車の認知度を上げる取組みをおこなってきた。 また、ポルシェは、2019年にタグ・ホイヤーをタイトル&タイミングパートナーとしてフォーミュラEチームを結成した。

ポルシェ911カレラ
ポルシェ911カレラ

2シーズン目を迎えたタグ・ホイヤー・ポルシェ・フォーミュラEチームはポルシェのフル電動レーシングカー「99Xエレクトリック」でタイトル獲得を目指す。

ポルシェはタグ・ホイヤーとともにFIA世界耐久選手権(WEC)に向けて準備を整えているという。 また、今シーズンより世界中で開催されているワンメイクレースの「ポルシェ・カレラ・カップ」の中から、「ポルシェ・カレラ・カップ・ジャパン」を含む10シリーズでもパートナーシップの締結が予定されている。

サーキットでのレースに加え、タグ・ホイヤーはバーチャル・レースにも携わり、ポルシェ・タグ・ホイヤー・eスポーツ・スーパーカップをサポートしている。

「豊かなヘリテージをともに有し、タグ・ホイヤーとポルシェのクラシックなイベントやラリーにおいても、グローバルパートナーとなるのは自然な流れである」と述べた。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事