【内外装にシルバー&メッキ】マツダ・フレア・クロスオーバーに特別仕様車

公開 : 2021.02.11 17:45  更新 : 2021.02.11 17:57

マツダは、軽自動車のフレア・クロスオーバーに特別仕様車を設定し、2021年3月8日より発売します。

内外装にシルバー&メッキ

マツダは、軽自動車のフレア・クロスオーバーに特別仕様車「ハイブリッドXSスペシャル」、「ハイブリッドXTスペシャル」を追加し、全国のマツダの販売店を通じて2021年3月8日より発売する。

特別仕様車は、内外装にシルバーとメッキを採用し、上質さと力強さを高めた。また、360°スーパーUV&IRカットガラスとナノイー搭載フルオートエアコンなどを採用し、室内の快適性を高めた。

マツダ・フレア・クロスオーバー・ハイブリッドXTスペシャル
マツダ・フレア・クロスオーバー・ハイブリッドXTスペシャル    マツダ

エクステリアでは、ルーフレール、専用メッキフロントグリル、スチールシルバーメタリックのフロント&リアバンパーガーニッシュ、メッキフォグランプガーニッシュ、メッキドアハンドルが装備される。

インテリアでは、レザー調&ファブリックシート表皮(ブラウン&ダークブルー)、ブラックのレザー調ドアトリムクロスが装備され、ドアトリム、インパネカラーガーニッシュ、およびフロアコンソールトレイがブルーイッシュシルバーとなる。

外装色は、クールカーキパールメタリック2トーン(ホワイトルーフ)、ピュアホワイトパール2トーン(ガンメタリックルーフ)、デニムブルーメタリック2トーン(ガンメタリックルーフ)の3色。

価格(税込)は、「ハイブリッドXSスペシャル」(2WD)が、164万7800円。「ハイブリッドXSスペシャル」(4WD)が、187万6600円。

また、フレア・クロスオーバーは先進安全技術を標準装備とし経済産業省や国土交通省などが普及啓発を推進する「安全運転サポート車」の「サポカーSワイド」に全車が該当している。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事