サンヨンXLVコンセプトを発表

公開 : 2014.03.05 19:10  更新 : 2021.03.05 21:35

サンヨンは、ジュネーブ・モーターショーでフォード・エコスポーツに対抗するSUVコンセプトを発表した。このコンセプト・モデルは、今後1年以内に発売される計画だ。

Exciting, small Lifestyle Vihiclaの頭文字をとってサンヨンXLVと名づけられてBセグメントのSUVコンセプトは、その小さなボディにもかかわらず3列の7シーターのレイアウトを持つ。2011年のフランクフルト・モーターショーで登場したXIV-1コンセプトよりも290mm長い4430mmの全長を持ち、全幅は1845mm、全高は1600mmだ。このサイズは、エコスポーツより僅かに長く、僅かに狭い。ホイールベースは2600mmで、エコスポーツより79mm長い。

エンジンは、リチウムイオン電池によるモーターと1.6ℓディーゼルのハイブリッド。但し、そのパフォーマンスは明らかにされていない。

▶ 2014 ジュネーブ・モーターショー

関連テーマ

人気テーマ