【詳細/価格は?】BMW M5 CS発売 量産Mモデル史上最もパワフル 限定5台

公開 : 2021.04.12 06:05

BMWは、Mモデル史上最もパワフルな量産モデル、BMW M5 CSを日本国内限定5台で発売しました。

Mモデル史上最もパワフル

BMWは、Mモデル史上最もパワフルな量産モデルのBMW M5 CSを日本国内限定5台で発売した。

モデル名のCSとはコンペティション・スポーツを意味しており、その名のとおりBMW M5 CSではあらゆる細部に至るまで、先進的なテクノロジーとモータースポーツの遺伝子が息づいている。

BMW M5 CS
BMW M5 CS    BMW

専用サスペンション、軽量化構造、デザイン・コンポーネントの採用によって極限のパフォーマンスとプレミアム・スポーツを両立させたという。

カーボン製エレメントやゴールド・ブロンズのアクセントといったデザイン・ハイライトが視覚のみならず空気力学的にも、BMW M5 CSの卓越性を強調する。

アクティブMディファレンシャルを備えたインテリジェント四輪駆動システムM xドライブ、ドライブロジック付の8速Mステップトロニック・トランスミッションと、パフォーマンスを最適化するMサスペンション、およびカーボン・ファイバー強化樹脂(CFRP)の採用などにより軽量化された数々のエレメントが相まって妥協のないドライビング・プレジャーを実現する。

カーボン製のエア・ダクトが目を引くボンネット本体にもCFRPが使われており、車両全体としてはM5コンペティションよりも70kgの軽量化を実現した(欧州仕様認証値)。

最大出力635ps、最大トルク76.5kg-mを誇るV型8気筒BMW Mツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジンは、3.0秒という0-100km/h加速をマーク。

2基のツイン・スクロール・ターボチャージャー、高精度ダイレクト・インジェクション・システム、バルブトロニックにより、4.4Lのエンジンは、ダイレクトなレスポンスとともに低回転からでも大きなパワーを発揮する。

M5 CSでは、M5コンペティションの装備に加え、Mカーボン・エンジン・カバー、Mカーボン・セラミック・ブレーキ・システム、Mドライバーズ・パッケージが追加で装備される。

エクステリアカラーは、「BMWインディビジュアル・フローズン・ディープ・グリーン」、「BMWインディビジュアル・フローズン・ブランズ・ハッチ・グレー」、「ブランズ・ハッチ・グレー」の3色から選択可能。

ステアリングは右が設定され、価格(税込)は、2510万円。

人気テーマ

おすすめ記事

 

自動車ニュースの人気画像