EUが現実的な燃費表示を計画

公開 : 2012.06.14 11:06  更新 : 2017.06.01 00:55

EU圏において、より現実的な燃費表示をするということに向けての話が進んでいる。おそらくそれは2014年には合意され、2020年に導入されることになろう。その詳細はほとんどわかっていないが、自動車メーカーの代表とEU当局のハイクラスな21のトップによってその計画は立案されている。このサミットからのメッセージで重要なのは「燃費表示はより現実的なドライビングを反映したものでなくてはならない」ということだけだ。

2020年までに課せられているメーカーの平均的CO2排出量を抑える件については、次のステージまで持ち越されることになっており、現状は95g/kmを目標のままでいくこととなった。

人気テーマ

おすすめ記事

 

自動車ニュースの人気画像

×