ネクセンタイヤ、北米育ちのマッドテレーンタイヤ「ROADIAN MTX」日本販売開始

公開 : 2022.03.02 06:45

ネクセンタイヤ・ジャパンは、マッドテレーンタイヤ 「ROADIAN MTX」を販売します。

北米育ちのマッドテレーンタイヤ

ネクセンタイヤ・ジャパンは、 オンロードにもオフロードにも対応する汎用性の高いマッドテレーンタイヤ 「ROADIAN MTX(ローディアン・エムティエックス)」を、2022年4月1日より、カーポートマルゼンにて先行販売する。

発売サイズは、16インチから20インチの計7サイズで、価格はオープン価格。今後は需要に応じてサイズ、販路を拡大予定という。

マッドテレーンタイヤ 「ROADIAN MTX(ローディアン エムティエックス)」
マッドテレーンタイヤ 「ROADIAN MTX(ローディアン エムティエックス)」    ネクセンタイヤ・ジャパン

このタイヤは、オフロード性能の向上はもちろんのことROADIANシリーズに期待される頑丈さやオンロードの走行快適性を犠牲にすることなく、耐荷重とトラクション性能を向上。またユーザーのカスタマイズのオプションが提供可能。

ROADIAN MTXは、「デュアルサイドウォール」と呼ばれる、2種類の異なるサイドウォールデザインである「マシンサイド」と「ビーストサイド」を持つ。

この2つのオプションにより、好みや、車種に応じて自由にタイヤの外観を選択することができる。

マシンサイドはより伝統的なプロファイルを特徴とし、ビーストサイドはサイドウォール・トラクションバーを備え、よりアグレッシブな外観を持つ。

また、このタイヤには北米で特許取得済みのノイズキャンセリング・テクノロジーが採用されており、高速走行時での静粛性も実現した。

記事に関わった人々

  • 編集

    AUTOCAR JAPAN

    Autocar Japan

    世界最古の自動車雑誌「Autocar」(1895年創刊)の日本版。

おすすめ記事

 

自動車ニュースの人気画像