トヨタ、クラウンにハイブリッド・フルタイム4WD車を追加

2014.07.09

トヨタは、クラウン・マジェスタ、クラウン・ロイヤル、クラウン・アスリートにトヨタとしては初になるハイブリッド・フルタイム4WDモデルを追加。また、これと同時に一部改良を施し、7月9日より販売を開始した。また、同時に、特別仕様車ロイヤルサルーン “Black Style”、ロイヤルサルーン Four“ Black Style”、アスリートS “Black Style”、アスリートS Four “Black Style” の設定も行った。

トヨタ初となるハイブリッド・フルタイム4WD車は、2.5ℓハイブリッド・システムにトルセン2LSD付トランスファーと新開発ハイブリッド用トランスミッションを組み合わせ、高い操縦安定性と21.0km/ℓの低燃費を両立している。

特別仕様車は、ロイヤルサルーン“Black Style”、ロイヤルサルーン Four “Black Style”ではフロントグリルの格子部分をブラック、フレームなどメッキ部分をスモーク加飾としたほか、内装色をブラックで統一。アスリートS “Black Style”とアスリートS Four “Black Style”はフロントグリルの格子部分をピアノブラック塗装とし、ブラックスパッタリング工法*5塗装を施した18インチアルミホイールを特別装備。さらに、専用本革シートをオプション設定するなどしている。

価格は3,630,857円から6,480,000円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

トヨタの人気画像

×