ダイハツ・ミラ・イースを一部改良

2014.07.09

ダイハツはミラ・イースに一部改良を施し、7月9日より発売を開始した。

今回の改良では、パワートレーンの進化として、高圧縮比化、アトキンソンサイクル化、デュアルインジェクタの採用などによる熱効率の向上、エネルギーマネジメントの進化としてエコ発電制御の改良による回生電力の増加などを行いガソリン車トップとなる35.2km/ℓの低燃費化を果たしている。

その他、一部グレードにブラックシート表皮などをセットにしたブラック・インテリア・パックをオプション設定とした。

価格は766,286円から1,316,572円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事