セルスター 高画質録画ドライブレコーダー「CS-93FH」発売 夜間に強い前後2カメラ

公開 : 2022.10.25 09:45  更新 : 2022.10.28 10:44

セルスターは、前後2カメラで高画質録画が可能なドライブレコーダー「CS-93FH」を発売します。

夜間に強い前後2カメラ

セルスターは、本体カメラ(前方)と別体カメラ(後方)で、夜間でも鮮明な映像を記録する高画質録画が可能なドライブレコーダー「CS-93FH」を2022年11月に発売する。価格はオープン。

「CS-93FH」は、高画質フルハイビジョン撮影で、夜間やトンネル内といった暗い環境でも鮮明な映像を記録することができるソニー製イメージセンサー「STARVIS IMX327」を採用。

セルスター「CS-93FH」
セルスター「CS-93FH」    セルスター

また、後車接近警告機能がついており、後方車が接近すると警告音やイベント録画によりあおり運転を警告する。

さらに、録画ファイルロック機能がついており、大事な録画ファイルを消してしまわないよう、本体でロック(保護)設定することができる。

「CS-93FH」は、通常録画とパーキングモード録画時に、1秒間に記録されるフレーム数(コマ)を30fpsと10fpsに設定できる。10fpsに設定すると3倍長く録画できる。また、タイムラプス録画機能も搭載。1秒間に1枚、連続した静止画を映像データとして録画。30分間の動画で保存する。

本体には、2.4インチタッチパネルを搭載。わかりやすいユーザーインターフェースで直感的に操作できる。また、とっさの状況でもクイックボタンをワンタッチするだけでクイック録画を開始できる。

さらに車上荒らしやいたずら対策として、エンジンOFFで最大12時間の録画が可能。常時録画・モーション(カメラが動作を検知した場合)・イベント(衝撃)の組み合わせによる設定ができる。

撮影アングルが最適になるように、取付けの自由度が高い専用マウントベースを採用しており、さまざまな車種に対応する。

記事に関わった人々

  • 編集

    AUTOCAR JAPAN

    Autocar Japan

    世界最古の自動車雑誌「Autocar」(1895年創刊)の日本版。

おすすめ記事