スズキ・キャリイに新トランスミッション

2014.08.26

スズキは、マニュアル・トランスミッションとオートマチック・トランスミッションの利点を両立させた新トランスミッション、Auto Gear Shift (オートギヤシフト:以下AGS)搭載車をキャリイに設定し、8月26日より発売した。

今回キャリイに搭載したAGSは、5速マニュアル・トランスミッションをベースに、クラッチ及びシフト操作を自動で行う電動油圧式アクチュエーターを採用したAMT(Automated Manual Transmission)で、軽自動車では唯一の搭載となる。

AGSはトランスミッションとエンジンの協調制御により、シフトチェンジのタイミングを最適化し、変速ショックの少ない滑らかなシフト・フィーリングを実現している。

価格は、926,640円から1,075,680円。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事