アルピナB5/D5 S/B3 S試乗 究極のスポーツ・サルーンに迫る

2018.08.31

オールラッド 四輪駆動の走り

オールラッド、すなわち駆動方式が4WDであることを車名にも掲げるモデルだが、ワインディングでの走りも、とても魅力的だった。

最大で71.4kg-mものトルクを路面に伝達するには、むしろ4WDは必要なメカニズムともいえるし、実際に4WDであることがネガティブな動きを生み出しているような場面には、今回の試乗では出会うことはなかった。コーナリングはアルピナのチューニングによって、まさに正確で安定感も抜群。これならばストレスを感じることなく、かなりのハイペースでワインディングを走り抜けることも可能だろう。

スポーツサルーンは時代とともに変化していく。その変化の瞬間は、このアルピナのような先駆者達が生み出しているのだ。

BMWアルピナD5 Sビターボ・リムジン・オールラッド

1299万円
全長×全幅×全高 4960×1870×1485mm
巡航最高速度 275km/h
0-100km/h加速 4.9秒
燃費(JC08) 14.7km/ℓ
車両重量 1940kg
パワートレイン 2992cc直6ディーゼル・ビターボ
使用燃料 軽油
最高出力 326ps/4000-4600rpm
最大トルク 71.4kg-m/1750-2500rpm
ギアボックス 8速オートマティック
 

人気記事