3/7発売 限定200台 カングー・クルール 仏の復活祭イメージ「卵」色に

2019.03.05

100字サマリー

新しいルノー・カングー・クルールが、3/7に発売されます。今回は「卵」をイメージしたカラーリングです。なぜ卵なのか、お分かりになりますか?

AUTOCAR JAPAN sponsored by Renault Japon

3/7発売 限定200台

ルノー・ジャポンは、卵をイメージしたボディカラーの限定車「ルノー・カングー・クルール」を、3月7日に限定発売する。

第9弾となるカングー・クルールは、生命の復活を祝い、春を告げるお祭りとしてフランス人が待ち焦がれるイースター(復活祭)で、子ども達が夢中になって探し回る「卵」をイメージ。

今回のカングー・クルールには、専用ボディカラー以外にボディ同色フロントグリルブレード、ブラックフロントバンパー、ブラックリアバンパー、ブラックドアミラーが装備される。

販売台数200台の限定車で、価格は259万9000円。

カングー・クルール 専用装備

・専用ボディカラー
・ボディ同色フロントグリルブレード
・ブラックフロントバンパー
・ブラックリアバンパー
・ブラックドアミラー

ルノー・カングー・クルール


さらに詳しく知る