特別企画

2019.07.08

HD高画質8インチ・カーナビ パイオニア カロッツェリア 楽ナビ「AVIC-RL910」 4つの見どころ

4. サイバーナビのノウハウ エンタメ機能に

新しい楽ナビは、エンタメ機能ではDVD、地デジ、Bluetooth®オーディオ、SD、USB、HDMIなど多彩なメディアが楽しめ、CDからSDメモリーカードに録音ができるミュージックサーバーも搭載。そのうえ高音質パーツを投入するとともにカロッツェリアのフラッグシップ・カーナビであるサイバーナビなどで培ったノウハウにより楽ナビ史上最高レベルの「イイ音」も実現している。

音質のチューニングは、カンタンベース設定に加えて、こだわり派ならタイムアライメント、13バンドグラフィックイコライザーによって自分好みのサウンドセッティングが可能。オプションにはデータを読み込ませるだけで装着車に最適な音響設定ができる「車種専用エキスパートチューニングSD(楽ナビ用)」も用意されている。

そしてAV系のシステムアップユニットもラインナップ。前席ヘッドレストにスマートな装着ができる9型WVGAディスプレイ搭載のプライベートモニターはハイポジションタイプ(TVM-PW930)とローポジションタイプ(TVM-PW920)の2種類。

今回ご紹介した新しい楽ナビの「プライベートモニターモード」を利用すれば、モニターに接続したHDMI機器の音をリア・スピーカーで再生しながら、楽ナビで再生したAVソースの音声をフロント・スピーカーから聴くことができる。このモードを使えば、前後で別々のソースを楽しめるのだ。

選べる楽ナビ2019年モデル 8型/7型ワイド/7型

楽ナビ2019年モデルのラインナップは、今回特集した8型大画面搭載ラージサイズボディの「AVIC-RL910」、姉妹モデルの「AVIC-RL710」、7型画面搭載200mmワイドサイズの「AVIC-RW910」「AVIC-RW710」、7型画面搭載2DINサイズの「AVIC-RZ910」「AVIC-RZ710」の6機種が揃う。

910系は最大3年分(2019年9月30日までにMapFanスマートメンバーズに新規入会すると地図バージョンアップ権が最大4年分に延長)、710系は最大1年分の地図バージョンアップ権が付帯する。詳細は、下記製品サイトで確認してほしい。

HD解像度にフル対応した高画質。そしてユーザー目線で使いやすさを追及したインターフェースとナビ機能。フルモデルチェンジされた楽ナビなら、きっとカーナビの新時代を体験できるはずだ。

 

 

人気コンテンツ