編集部で買う、新型メガーヌ・ルノー・スポール ついに納車されました!

2019.10.08

ACJメガーヌ、「あっさり」走り出す

「では、お気をつけてどうぞ」と野中さんに見送られ、納車はわりとあっさり目に終わった。ナラシ不要と言われても、帰りの首都高速は時折渋滞しながらノロノロと流れており、結果的にはナラシをしているようなものかも。

「確かにエンジンの感じは軽いですね。これならナラシがいらないっていうのもわかるな」とタロー君。

「ほら、渋滞キタ! やっぱりEDC(6速AT)のモデルにして良かったでしょ?」としたり顔の徳さん。

もうすぐルノー・ジャポンはメガーヌR.S.トロフィーを本邦デビューさせるが、AUTOCAR編集部に一切の未練ナシ、ということだろうか。

「いや、未練はありますよ。さすがにニュルをアタックしたトロフィーRが社用車にならないのは僕だってわかりますけどね。でもトロフィーはLSD入ってるんですよ。徳永さん、LSD憧れませんか? LSDあったらどんな感じになるのかな? LSD……」とリミテッドスリップデフへの欲望をむき出しにするタロー君。

「まあ、それは今度取材にかこつけて乗ればいいじゃない? ACJ黒服号対トロフィー。でも公道でLSDの効果なんてわかるのかなぁ」(徳さん)

モデル選びにひと悶着あったAUTOCAR編集部のメガーヌR.S.購入計画だが、今回メデタク納車と相成った。

 

人気記事