スペシャルショップ・ナビ

MERCLIMB(メルクライム)

神奈川県横浜市港北区新吉田町4543
TEL: 045-594-3606 FAX: 045-548-6229
営業時間:9:30〜19:00 定休日:日曜日
http://merclimb.com/ E-mail:mer722@merclimb.com

駆動系の修理からレストアまで
メルセデスひと筋のベテランガレージ

横浜市港北区のメルクライムは’60年代のメルセデスで採用された通称『Eタイプ・ミッション』から、近年の7速AT『7G-TRONIC』、そしてAクラスなどに採用されるCVTまで、あらゆる年代のメルセデス車のオートマティックトランスミッションを修理・オーバーホールできるスペシャルショップだ。

同社の代表はヤナセにおいてエンジン、トランスミッション、デフなどのオーバーホールを30年近く担当してきた駆動系整備のオーソリティ。また、40年以上のキャリアを持つメカニックも常駐しているという、ベテラン揃いのファクトリーである。

メルクライムでは今やクラシックとしての評価が定まったW116やW113、そしてR107などが現役だった頃からメルセデスを整備してきたベテランならではのノウハウと部品のルートを背景に、ユーザー本位の整備メニューを提供している。特に駆動系に関しては、通常ならばアッセンブリー交換となり、非常に高額な修理費がかかるような場合でも、オーバーホールやリビルド品の使用(W203、211、220、163などはリビルド済みステアリングラックを在庫している)で対応することにより、出費を抑える事ができる。また、作業時にウィークポイントの対策・強化なども同時に行っているので、修理後の信頼性が大幅に向上するのもユーザーとしては実に嬉しいポイントである。

また、通常の整備や駆動系のオーバーホールと並行してメルクライムが数多く手がけているのが、W113やR107などクラシック・メルセデスのレストレーション。新車時のオリジナルの状態を熟知している同社のセンスを頼りに、駆動系や機関の修理と併せて、ボディや内装のレストレーションを依頼するエンスージァストが多いという。

あなたが所有するメルセデスの現在のコンディションに少しでも違和感や疑問があるのならばメルクライムを訪れてはどうだろうか。ベストコンディションを知るプロフェッショナルの視点で的確な解を示してくれるはずだ。

新着ニュース

ニュース一覧

新着ストックカー・リスト

ストックカー一覧

アクセス

Web Services by Yahoo! JAPAN

スペシャル・インフォメーション

お店へのアクセス方法

最寄りの出口は第三京浜の「都筑」インター。料金所の先を新吉田方面へ進み、港北ニュータウン方面へ右折。その後、T字路を右折し、トンネルを抜けて300mほど進んだところを左折。100mほど直進し、左折すると右側にある。