スペシャルショップ・ナビ

A/m/s Inc.(エイ・エム・エス)

本社 東京都稲城市押立1693-6
TEL : 042-316-3000 FAX:042-316-3001
営業時間:10:00〜19:00 定休日:火・水曜日、イベント開催日
http://www.active-ms.com E-mail : office@active-ms.com

R&Dオフィス 山梨県南都留郡富士河口湖町勝山802

コンペティション仕込みの走りを
あなたのBMWとスバルに。

ラリードライバー小西 重幸さん率いるA/m/sは、ユーザーの求めるスタイルに応じたクルマづくりで、楽しい『走り』をプロデュースしてくれる。

東京都稲城市にメインファクトリーを構えるA/m/s(エイ・エム・エス)といえば、WRCや全日本ラリーで活躍してきたドライバーである小西 重幸さんが率いるメンテナンス・ガレージとして、走りの楽しさに重きを置くクルマ好きから篤い支持を得るスペシャルショップだ。

小西さんといえば歴代のインプレッサWRXを駆ってきたスバル遣いとして知られるが、一方グループA黄金時代の寵児であるE30 M3をはじめとするBMWを愛するエンスージァストでもある。そのファクトリーでは、GC・GD・GR/GV型のスバル・インプレッサに混じって、E30・E36・E46・E82/87・E90などのBMWや、R53 MINIなどの姿も多く見ることができる。

メンテナンス&チューニング・ガレージとしてのA/m/sの強みはといえば、国際格式のコンペティションの世界で鍛えられ、培われた技術力だろう。ホワイトボディから競技車両を作り上げ、ラリー競技中にはわずかなサービス時間でセッティングの変更や、場合によっては激しくクラッシュしたマシンを修復する。走るステージも舗装路から泥濘地まで様々だ。また、同社は山梨にR&Dオフィスを、台湾にはオリジナルパーツの開発・製造拠点を展開している。それはすなわちユーザーのあらゆる希望にすばやく応えることが可能ということだ。

「まずはお客様とよくお話をさせていただき、そのクルマで何をしたいのか、どんな走りやスタイルを求めているのかなどという、『コンセプト』を明確にするようにしています」とは小西さんの言。その上でユーザーが目指すべき方向をあたかもラリーにおけるコ・ドライバーのように導き、カーライフをサポートしてくれるのだ。

例えば『好きなクルマで国際ラリーに出たい』といった大きなプロジェクトも、マシンの製作、セッティングから、チームマネージメントまでをサポートし、小西さん自身が実践してきた、楽しくカッコいいモータースポーツの楽しみ方を提供してくれる。また、サーキット、ワインディングから家族と共用するファミリーカーまで、ユーザーそれぞれのコンセプトに合わせて、足廻り、エンジン、冷却系、駆動系、ブレーキ系、そしてボディに至るまで、高品質なパーツの選択と適切なセッティングで、クルマ全体をプロデュースしてくれるのだ。マイナー車や旧車で走りを楽しみたいという向きにも、競技車両の製作で培ったノウハウで、ワンオフでの対応もしてくれるというのも実に心強い。

“走る”ということを楽しみたいクルマ好きならば、A/m/sはぜひ訪れて欲しいショップである。

新着ニュース

ニュース一覧

新着ストックカー・リスト

ストックカー一覧

アクセス

Web Services by Yahoo! JAPAN

スペシャル・インフォメーション

ショップへのアクセス方法 (都内より)中央自動車道を西に進み、高速稲城ICを稲城大橋・稲城・多摩方面(右側)に、そのまま稲城大橋に入る。多摩川を渡ったら左車線、川崎街道・出口方面に進み、都道9号へ。約100先の交差点をUターンし、約400m先の突き当たりを左折する。稲城大橋の下をくぐったらすぐ、道路左側に店舗が現れる。