スペシャルショップ・ナビ

TESファクトリー

神奈川県横浜市港北区新吉田町4583
TEL:045-593-9561 FAX:045-593-9564
営業時間:10:00〜19:00 定休日:日曜日
http://www.tes-factory.com E-mail:tomi@tes-factory.com

マセラティ、アルファ、ルノーなど趣味的な
伊仏車にユーザー本位のサービスを提供

ユーザー本位の細かなサービスを身上としているTESでは、
イタ・フラ・ユーザーを全方位的にバックアップしている。
最新モデルにも精通した頼れる存在だ。

横浜市港北区の『TES factory』は趣味性が強いイタ・フラ車をメインにメンテナンスとチューニングを手がけるスペシャルショップ。決して車通りの多い道沿いにあるわけではないが、そのファクトリーは常にコダワリあるクルマたちでいっぱいだ。

同ファクトリーにバラエティに富んだクルマが次から次へと入庫してくる背景には様々な要素があるが、やはり、最も大きな理由となっているのは、TESがユーザーから寄せられる幅広いニーズに常に的確に応えているからだろう。質の高い作業をバックグラウンドとし、一般整備、各種点検、修理、車検などから、チューニングやレースカーのメンテナンスにまで対応する。しかも年式やモデル、そして、車両の輸入形態(正規・並行)を問うことなく信頼の作業を提供してくれる。それが可能となっているのは、代表の富澤 義昭さんがかつて日本を代表するイタリア車ディーラーおよびフランス車ディーラーに在籍し、整備の最前線で様々なことを実践していたからだ。ちなみに、1982年に自動車整備士となった富澤さんは、アウトビアンキA112がY10へとバトンタッチする現場に立ち会い、その後、アルピーヌ(この時代はV6ターボ)の整備に打ち込んできた。そして、75が新車だった時代からアルファ・ロメオなどとも向き合ってきたが、ここ最近も車両のポテンシャルをテストするために自ら最新のジュリエッタやジュリア・クアドリフォリオなどを日本未導入の時にいち早く導入し、実際に乗ってみるなど、イタリア車の最前線にも身を置いている。

また、ディーラーではなかなか面倒を見てもらいづらい、マニュアルやディーゼル車などの本国仕様新車や個人売買等で購入した車両のメンテナンスをTESに託すユーザーも多い。その他にはマセラティやフェラーリなどのプレミアムカーやスーパースポーツカーも数多く入場している。モダン・ラテンカーのある生活を安心して愉しみたいという方は、TESファクトリーに相談してみてはいかがだろうか。

新着ニュース

ニュース一覧

アクセス

Web Services by Yahoo! JAPAN

スペシャル・インフォメーション

お店へのアクセス方法

第三京浜の都筑ICを出て、左へ。一般道と接続する交差点で右折。しばらく走って「新北川橋」交差点あたりでUターン。ENEOSの先を左折し、トンネルの先を右折。坂を上って、工場群の最後の建物の手前がファクトリー。