スペシャルショップ・ナビ

フラット4

FLAT4東京本社
〒152-0004 東京都目黒区鷹番1-1-5 TEL:03-3792-7151(代) FAX:03-3792-7173
営業時間:AM 9:30〜19:00 定休日:日曜・祝日  http://www.flat4.co.jp
FLAT4福岡店
〒 812-0857 福岡県福岡市博多区西月隈1-14-11 TEL:092-473-9300 FAX:092-441-5067
営業時間:AM 9:30〜19:00 定休日:日曜・祝日

水平対向4気筒エンジンを意味する言葉『フラット4』は、
空冷VWと356や912など初期のポルシェの専門店。

実車およびパーツ&アクセサリーの販売から各種アフターサービス、そして空冷VWを中心に据えたライフスタイルの提案など、スペシャル・ショップとしての多彩なメニューがセールスポイント。

『フラット4』は水平対向4気筒の空冷エンジンを搭載するフォルクスワーゲンと、フラット4エンジンを持つ356や912など初期のポルシェを扱う専門ショップ。1976年に創業された老舗である。

愛らしいフォルムで世界中から愛されている空冷VWは、1938年の登場以来、実に80年近くも経過するが、現在もパーツの供給が豊富で、オリジナルを維持することも、カスタムやチューニングも自由自在。いつまでも安心して乗ることができる希有なヴィンテージカーであるといえる。

目黒通り沿いの本社ビルのショールームでは、世界中から厳選されたパーツからフラット4オリジナル・プロダクト、そしてVWグッズ類まで、空冷VWに関するありとあらゆるアイテムが展示・販売されている。同社のプロデュースにより復刻されたBRMホイールなど、ファン垂涎のアイテムは、通信販売により、日本のみならず世界中に発信されている。

ショールームの1階には、素晴らしいコンディションの空冷VWやポルシェが販売車両として展示されている。そのいずれもが決して安いプライスを掲げているわけではない。しかし、長きにわたって空冷VW車を手掛けてきたフラット4の確かな目で厳選し、技術とノウハウを注ぎ込んで仕上げられたクルマは、日常的な使用や遠出も可能。同社ではオリジナルのエアコンKITも用意しているので、驚くほどに実用性も高いのだ。

さて『フラット4』は、旧いビートルのレストアも得意技。1950〜70年代のモデルを多数蘇らせてきた功績は大きく、そのエコな思想に共感してヴィンテージのオーナーになった人も多い。そんなVWのファンのために「クラシシェスVWトレッフェン」というイベントも開催している。さらに、ヘップミューラー2シーター・カブリオレやロメッチュ・クーペ&カブリオレなど、博物館級のコレクションをショールームで公開しているのも『フラット4』が創業以来一貫して続けているVW趣味の啓蒙活動だ。

「どんなに良い車でも、サービス体制が整わなければ何の意味もなさない」とはVW社の初代社長H.ノルトホフの言葉。それは同時に『フラット4』のコンセプトでもあり、実用車ながら多彩な趣味車としての顔も持つ空冷VW車が1台でも元気に走り続けられるよう、空冷VWに精通したスタッフが販売から整備まで、キメ細かなサポート体制を整えている。

既にクラシックカーの領域に入るといえる1950〜70年代のVWで、安心して維持して走り続けられるのは、『フラット4』の企業努力のおかげなのだ。

新着ニュース

ニュース一覧

新着ストックカー・リスト

ストックカー一覧

アクセス

Web Services by Yahoo! JAPAN

スペシャル・インフォメーション

お店へのアクセス方法

目黒通りを環7方面から目黒方面に向かって鷹番1丁目の交差点を超えて直ぐ左側。環6(山手通り)からは、都立大学方面に向かって、目黒郵便局前の交差点を越えた右側。(鷹番1丁目の交差点はUターン禁止ですので、目黒方面よりお越しの際は、目黒郵便局の交差点を左折し、1本目の路地を右折し、ひとつ目の信号を右折し、その後鷹番1丁目の交差点を右折するとFLAT4の前に出る事が出来ます)