スペシャルショップ・ナビ

カルト

埼玉県草加市苗塚町449-5
TEL:048-925-2661 FAX:048-925-6661
営業時間:10:30〜20:00
定休日:火曜日、イベント開催日
http://www.cult.co.jp E-mail:sklep@cult.co.jp

デュアロジックのO/Hもオマカセ!
フィアット・パンダと500の専門店。

1995年よりフィアット・パンダのスペシャリストとして活動してきた埼玉県草加市のカルト(旧カルトスポルト)。ジウジアーロの傑作である初代モデルの登場から30年、パンダも現行で3世代目となったが、カルトではそれぞれのモデルに則したメンテナンスサービスを提供している。

パンダⅠはすでに旧車の域にあり、コンディション良く所有するには、それなりの覚悟と投資が必要だという。しかし、パンダⅠのウィークポイントを熟知したカルトでは、欠品パーツの製作にECVTミッションのオーバーホールや強化、そして内装のリフレッシュまで、パンダⅠに長く乗るためのメニューを用意しているので、一度クルマのコンディションをリセットして、その後に適切なメンテを施していけば、不安は大きく減るとのことだった。一方、最新モデルであるパンダⅢは、正規導入に先駆けて1.2 8Vの左ハンドル・MT車を導入、パンダファン達の間で話題となった。

そして“今が旬”なモデルがパンダⅡだ。市場にも程度の良い個体が多く、愉しむには最適という。同社ではFIA仕様のレースカーと100HPのエンジンを搭載したスペシャルな4×4を所有、トコトン遊びながらその愉しみ方とノウハウを蓄積している。

というように、まさに“カルトな”パンダ専門店である同社だが、近ごろユーザーの間で一大勢力を誇るのは意外や500シリーズなのだとか。確かに基本コンポーネンツを共用する両車だけに、軽快で痛快な走り味も非常に似ている。また、これまでパンダで蓄積されたノウハウは、500にもバッチリ活かすことができる。さらに、2ペダルMT“デュアロジック”ユーザーも増えてきたということで、デュアロジック(セレスピードも同様)のトラブルに関する研究も進み、今やアッセンブリー交換ではなく修理やオーバーホールでの対応も可能になったという。

メンテからチューニングまで、今どきのピッコロフィアットたちの全てを知り尽くしたカルトなら、どこよりも的確な答えを用意してくれるだろう。

新着ニュース

ニュース一覧

新着ストックカー・リスト

ストックカー一覧

アクセス

Web Services by Yahoo! JAPAN

スペシャル・インフォメーション

お店へのアクセス方法

外環道の草加ICを出て、新善町信号を右折(三郷方面から向かった場合は左折)。4号線を南下し、花栗(中)信号を右折し、少し直進する。小山小学校入口信号の先にある煎餅店の先を左折し、50m走ると到着。