スペシャルショップ・ナビ

アバルト500の足廻りはお任せください!


レッドポイントの赤座です。

こちらはビルシュタインB14キットを装着済みのアバルト500にご好評いただいているSessAスフェリカルアッパーC-2+スラストベアリングをフィッティング、さらにバネレートも変更します。

この車両はアルゴス・ライトクラッチキットや機械式LSDも組み込まれ、サーキット走行もされています。過去にはエンジンのオーバーホールも行っており、普段のオイル管理からメンテナンスまで全てをお任せいただいています。

多数のお問い合わせをいただいているスフェリカルアッパーですが、組み合わせるショックや車高、セッティングによってダンパーの加工や細かなアライメント調整などが必要となるため、現状では通信販売は行っておりません。今回の場合もダンパーの底付きを防止するためにダンパーのトップ部分のショート化加工を行っています。こうすることによりダンパーストローク量が保たれ、ガツンとくる衝撃を回避できます。またこのタイプC-2のスフェリカルアッパーはキャンバーがマイナス1度、キャスターがプラス1度増加可能となっています。いずれもサーキット走行に重きを置く場合には必須であるといえますね。

仕上げに4輪トータルアライメントで各部の数値を合わせていきます。作業後は路面粘着率が向上し、余計なブレがなく納まりの良い足廻りになります。これこそがスフェリカルアッパーの効果であり、純正の弱点を補った結果でもあります。特に硬いサスペンションを装着するほど、ノーマルの浮いたマウントでは暴れてしまいます。スフェリカルアッパーにご興味をお持ちの方は、ご相談ください。最適なパーツチョイスをご提案させていただきます。

レッドポイント

岐阜県各務原市各務おがせ町5-239-3
TEL:058-370-5064 FAX:058-370-3655
営業時間:10:00〜18:00(日祭日は12:00〜18:00) 定休日:第2日曜日
http://www.redpoint.co.jp/