スペシャルショップ・ナビ

パンダ1に1DINオーディオを使いやすくインストール

こんにちは、カルトです。

初代フィアット・パンダは年代や並行車・ディーラー車などに違いによってクーラーの取付方が異なります。ディーラー車などはスイッチパネルの下、ハンモックのセンター部分に1DINのオーディオクラスターが取り付けられていて、クーラーユニットはハンモックの下にありますが、Hobbyなどのクーラーユニットがハンモックの真ん中にドーンと居座っているタイプの場合、オーディオの行き場所が厳しくなってきます。

こちらのパンダ1も前オーナー様はブルートゥース接続のスピーカーにiPodをつないで使用されていたのですが、新しいオーナー様は普通の1DINが使いたいということで、ヘッドユニットと軽トラック用のオーディオクラスターを持ってこられました。

パンダ1のダッシュのセンター部分は奥の方にECUユニットがあったりするので、取付の自由度はあまり高くないのですが、ステーなどを工夫して奥すぎず手前すぎず、運転操作を妨げず使いやすい位置に取り付けることができました。1DINのCDヘッドユニットと共にシガー&USBソケットもキレイに取り付けました。これでオーナー様にもご満足いただけると思います。