スペシャルショップ

クライスラー・イプシロンの修理が立て続いています

 

こんにちは、カルトです。

日本での販売チャンネルやブランディングを誤ったのか、
どうにもかわいそうな立ち位置のクライスラー・イプシロン。
デュアルファンクション(デュアロジック)ミッション周りのトラブルで
お預かりすることが増えています。

 

デュアロジックやセレスピードも同様なのですが、
「2ペダルMTのクルマはATではない」と心構えで乗っていただきたいですね。
MTだったら皆さん小まめにミッションオイルを交換したり
クラッチの状態を気遣ったりされるのですが、
クラッチペダルがないというだけでトルコンATばりに放置状態に…

 

クラッチ操作もシフト操作も人間の代わりにクルマ側が健気にやってくれている
というだけで、本質はマニュアルトランスミッションなのです。
それを意識しない乱雑な操作やメンテ不足がこれら2ペダルMT車の評判を下げていると言えます。

とにかく、ちょっとでも違和感を感じたらご相談くださいね。