スペシャルショップ・ナビ

アルピナB10のエンジン・ルームからこんにちは






シルキーシックスの原です。

アルピナB10、現在エンジン降ろしているので、伽藍堂です。中に入って写真を撮ってみました。今時キドニーグリルのかたち残したボンネットなんか作りませんよね。お金かかってます。そして驚いたことに、サビがない。茶色いのは接着剤の類ですね。こういうところからも使っている鉄の違い、コストのかかり方を感じますね。

新着ニュース

ニュース一覧