スペシャルショップ・ナビ

BMW E90のABS修理は兵庫から メンテしていても・・・

記事掲載の許可をいただきましたので写真をアップさせていただいています。


Jスクエアの永井です。

今回はBMW E90のお客様がABSの修理で兵庫県からご来店いただきました。
遠方からありがとうございました。
 



ABSとDSC、タイヤ空気圧警告ランプが点灯しています。
診断機にかけてみると、ABS関連の故障コードが複数出てきました。
 



ABSユニットを修理した後にブレーキフルードを交換しようとしたところ、
圧送機でフルードに圧をかけても右前だけ出てきません。
ブリーダーを取り外してみると中にサビが詰まって穴が塞がっていました。
ブレーキフルードの色も黒くなっていたので、かなり交換していなかったようです。

今回のお客様は普段お知り合いの整備工場に車検などを頼んでいたそうですが、
診断機などがなく、できることが限られる中でのメンテナンスしか受けられていませんでした。
お客様に現時点でのクルマの状態をご報告して、ABSだけではなく、他の箇所も
一度BMWを専門としている工場かディーラーで点検整備を受けてみることを
アドバイスさせていただきました。

10年ぐらい前の年式のBMWでメンテナンスをあまりしてこられなかったクルマは、
ラジエータからの水漏れやオイル漏れなどの故障が発生するケースも多く見られます。
 
■BMW E90 ABS修理 兵庫県からご来店  ー abs-repair.com ー
http://abs-repair.com/abs-repair/bmw/bmw-e90/bmw-e90-abs-201831

株式会社 Jスクエア

神奈川県横浜市都筑区池辺町3601
TEL:045-511-7418 FAX:045-511-7419
営業時間:10:00〜19:00 定休日:日曜日、祝祭日
URL:ABS・基板修理サイト https://abs-repair.com/  BMW車検関連サイト https://bmw-jsquare.com/ 
フェラーリ整備関連サイト https://ferrari-lamborghini.com/ 
Facebook https://www.facebook.com/jsquare.jp/  E-mail:jsquare6996@gmail.com