スペシャルショップ・ナビ

159、ブレラ・・・GM提携時代のアルファの維持はイバラの道?


ミナーバの三和です。

今回はアルファ159のクラッチ交換を承りました。
しかし、159やブレラなど、フィアットグループがGMと提携していた時代に
開発されたモデルは、現在では部品の供給状態が非常に厳しいのが現実です。
 
 


このクルマのエンジンもGM・オペル系のブロックにアルファが手がけたヘッドを組み合わせたもの。
シャシー周りも基本的にはGMの設計によるものです。
実際、多くの部品にGMの刻印が入っていますが、そういった部品はことごとく供給が終了しています。
逆にそれ以前のモデルの方が部品の入手に関してはましであるといえます。
 
 


実はクラッチキットも純正品はすでに供給終了で、今回はお客様が捜してこられた
社外品を使用しますが、やはり純正と比べると品質の面で不安が残ります。
企業間の事情があるとはいえ、オーナー様にとっては厳しいお話ですね。

ミナーバ

神奈川県横浜市港北区新羽町476
TEL:045-540-7117 FAX:045-540-7118
営業時間:10:00~19:00(土曜日は18:00迄)
定休日:日曜日、祝祭日