BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

スペシャルショップ・ナビ

シトロエンC3 ドアミラーがガタ付き/エアコン修理

RS UNOの星野です。

可愛らしいシトロエンC3です。

左側のドアミラーがガタガタ動いてしまうのと急にエアコンが冷えなくなったとの事でご入庫。

ガス圧をチェックしてみると1グラムも残っていません。ちょっと嫌な予感がします。

とりあえずガスチェックバルブ(虫)を高低圧交換して真空引きをしました。

コンプレッサーを止めてしばらく、大気圧に戻らないので大丈夫かもしれません。ガスと漏れ確認の蛍光剤を入れて様子を見る事にしました。

しかし翌日にはすでに冷えが甘い状態になってしまいました。夕方にはコンプレッサーのクラッチも繋がらなくなるほど。コンプレッサーや各ラインに漏れは見つからず、さてはエバポレーターが原因かも知れません。

 

もう一方のドアミラーを点検してみます。ネジが緩んだのでしょうか。

明けてビックリ、ネジは全く緩んでおらず、止めている女ネジでは無くドアミラーの足に止めてある長いボルトが直接タッピングネジのように入っていました。

振動でネジ山が崩壊、なめて緩んだようです。エポキシを流し込んで無事固定できました。

高価なドアミラーですが作り自体は安価なようです。

RS-UNO(有限会社アールエスウーノ)

埼玉県春日部市豊野町1-22-14
TEL:048-738-8912 FAX:048-738-8917
営業時間:10:00~19:00 定休日:水曜日
http://rsuno.com/

新着ニュース

ニュース一覧