BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

スペシャルショップ・ナビ

B6型アウディS4 バッテリー交換/暗電流/オルタネーターの発電量も計測大切

エックススタイルの外崎です。

突然のバッテリー上がり。寒い季節になってくると劣化したバッテリーにその症状が現れがちです。

それまでは元気よくセルが回っていたのに突然かからないと焦ります。

やはりバッテリーは定期的に交換するのが得策のようですね。

今回アウディS4のバッテリー交換。かなり大きいサイズのバッテリーがバルクヘッドのカウルトップの下に付いているので交換はなかなかやりがいがあります。

こういった時に細部を見ているとバルクヘッド付近の補強の仕方などやはりアウディなりの考えが見て取れますね。

バッテリー交換の時はアイドリングでエアコン/ヘッドライト/オーディオ全負荷状態でオルタネーターの発電量も図ります。

今回は14ボルト強となかなか優秀。

念のため、暗電流も測りましたが範囲内だったのでこれにて交換終了となりました。

この2点は忘れがちですが、きちんと計測して終了しないと、バッテリーのみが原因だったら良いのですが、すぐに交換したばかりのバッテリーが上がったり、二度手間となってしまうので最後の一手間が大切ですね。

X STYLE

神奈川県横浜市港北区新吉田町5144
TEL:045-591-4171
FAX:045-620-5766
営業時間:9:30〜18:30 定休日:火曜日

新着ニュース

ニュース一覧