BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

スペシャルショップ・ナビ

アストン・マーティン・ヴァンテージ 前後バンパー修理 樹脂製リップも補修




トリニティの小平です。

アストン・マーティン・ヴァンテージ・ロードスターにお乗りのお客様より前後バンパーの補修を承りました。
 
 


フロントバンパーを取り外して気になったのが、バンパー下部に取り付けられた樹脂製のフロントリップ。

何度も車止めや路面との接触するうちに取り付け基部が割れてしまったり、リップの縁が消失していました。

また、過去に割れた部分を接着剤で補修した跡がありましたが、割れている部分こそがもっとも力がかかる部分ですので、

また同じ所から割れてしまっていました。

通常ですとフロントリップを新品に交換・・・となるのですが、素材や接着方法を工夫して

欠損部分や破損部分を修復します。もちろん、またすぐに割れたり欠けたりすることはありませんので、

部品を交換するよりもコストを抑えつつ、機能的にもキチンと直すことができます。

特にアストン・マーティンはちょっとした部品でも非常に高価ですので、

交換ではなく修理で対応できれば、お客様のご負担も少なくできますから。

BODY SHOP TRINITY(トリニティ)

横浜市港北区新吉田東8-43-15
TEL/FAX:045-642-6467
営業時間:10:00〜19:00
定休日:不定休(来店の際は必ず事前にご連絡ください)