スペシャルショップ・ナビ

京都よりBMW E90 DSCユニット修理でご来店 車両に合わせAte製の機材を使用

記事掲載の許可をいただきましたので写真をアップさせていただいています


Jスクエアの永井です。

BMW E90 ABSユニット修理で京都からご来社いただきました。
 
 


BMW診断機で故障コードを読み取ります。
ブレーキ項目にエラーコードが2つ入力されていました。
 
 


さらに診断を続けます。
故障コード
5DF0 DSCハイドロリックユニット ポンプモーター
5DF! DSCハイドロリックユニット ポンプモーターコネクター
 
 



DSCユニットを取り外します。通常ですとユニット交換となりますが、
当社ではオーバーホールにて対応可能です。
新品部品の半額以下での作業が可能です。
 
 


今回修理するブレーキシステムがAte製なので、ブレーキオイルの圧送や
エア抜きなどに使用する機材もAte製を使用します。
高価な機材ですがABS脱着後のエア抜きに威力を発揮します。
ブレーキオイルもESP、DSCの機能を正確に動かすために開発された
Ate SL-6のブレーキオイルを使用します。
 
 



最後にCBSの数値をリセットして作業終了です。
ブレーキオイルの量も修正しました。
これで正しく交換時期を表示するようになります。
 
今回のお客様は京都より6時間もかけて横浜までご来社いただきました。
お近くの修理工場やディーラーで作業を断られたとのことで、
当社をご用命いただきました。

当社は全国のBMWディーラーさんとも修理のお取引をしておりますが、
中には新品交換しか行っていないところもございますので、
その場合は当社にご来社いただければ、2〜3時間ほどで修理対応を
させていただいております。

株式会社 Jスクエア

神奈川県横浜市都筑区池辺町3601
TEL:045-511-7418 FAX:045-511-7419
営業時間:10:00〜19:00 定休日:日曜日、祝祭日
URL:ABS・基板修理サイト https://abs-repair.com/  BMW車検関連サイト https://bmw-jsquare.com/ 
フェラーリ整備関連サイト https://ferrari-lamborghini.com/ 
Facebook https://www.facebook.com/jsquare.jp/  E-mail:[email protected]