スペシャルショップ・ナビ

アストンマーティン DBSスーパーレッジェーラ フラッグシップをXPELでプロテクション




こんにちは、エクスペル・ジャパンです。

今回はアストンマーティンの新しいV12フラッグシップ、
DBSスーパーレッジェーラをお預かりしています。
 
 





ボディパネルの各所にカーボンやアルミなどの軽量素材を多用し、
DB11と比べて約70kg軽いスーパーレッジェーラ。
5.2リッターのV12ツインターボエンジンはDB11比でプラス117psの
725psを発生する、究極のGTカーです。
 
 





このフラッグシップのボディを保護するために施工するのは
エクスペルの最高峰、アルティメットプラス。
 
複雑な形状のボディや前後バンパーなどにも高品位な施工が行えるのは
エクスペルが誇る『DAP』でフィルムカットデータがラインナップされているからです。
さらにエクスペル・ジャパンでは日本のオーナー様のご要望や美的感覚に沿うように
これらのデータをさらにブラッシュアップして使用しています。
 
そしてこのアルティメットプラスを施工するのは、エクスペルの正規カリキュラムを学び、
多くの現場で場数を踏んできたプロフェッショナル。
超高級車オーナーのご期待に沿うクオリティをお約束します。

XPEL JAPAN(エクスペル・ジャパン)

神奈川県相模原市緑区橋本台1丁目9-7
TEL:042-703-3788 FAX:042-703-3766
営業時間:9:00〜18:00
定休日:土曜日、日曜日
http://xpeljapan.com https://www.facebook.com/XPELJAPAN/

新着ニュース

ニュース一覧