BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

スペシャルショップ・ナビ

アウディA3スポーツバック 樹脂製ウォーターポンプからの水漏れ


ザンフターヴンドの白石です。

2代目アウディA3スポーツバックはガレージに駐めていたらクルマの下にクーラントの水たまりが。
エンジンを始動すると冷却水の警告灯が点灯したと言うことでお預かりしました。
 
 


このモデルはエンジンがタイミングチェーン式になった初期のモデルで、
ウォーターポンプの位置がインテークマニホールドの真下で熱を持ちやすい部分にあり、
しかもウォーターポンプの部品がほとんど樹脂でできているため、筐体自体が熱と経年劣化で歪んでしまい、
冷却水漏れが発生していました。ちなみにこれ以前のタイミングベルトの世代のモデルでは
、やはり樹脂製のウォーターポンプ・インペラーのトラブルが多く見られましたね。
 


Sanfter Wind(ザンフター ヴンド)

埼玉県さいたま市岩槻区釣上57
TEL:048-798-6008 FAX:048-798-5995
営業時間:10:00〜19:00
定休日:月曜日
http://www.sanfter-wind.com E-mail:mail@sanfter-wind.com

新着ニュース

ニュース一覧