[アバルト70年の歩み]特別コンテンツ

スペシャルショップ・ナビ

E46型 BMW 3シリーズ エアコンガスのリフレッシュで 快適な夏ドライブを

記事掲載の許可をいただきましたので写真をアップさせていただいています


こんにちは、Jスクエアの永井です。

今年も30度を超える夏日が続き、暑い夏がやってまいりました。
今回はE46型 BMW 3シリーズのお客様がエアコンの効きが悪いということでご来店されました。

当社ではTEXA KONFORT 700Rというエアコンシステムの保守点検を全自動でしてくれる
とても便利なマシンを導入しています。ロボットみたいでユーモアのあるシルエットですね〜

こんなノンキな見た目ながら、車に入っているエアコンガスを全て回収して、汚れをクリーニングして、
キレイになったガスとコンプレッサーオイルを10g単位の適正量で注入してくれるスゴいヤツです。
 
 



ほぼ全てのクルマのデータが入っており、車種・モデルを選択すると、適切なオイル量を教えてくれます。
もちろん、車両のボンネットの裏に貼ってあるエアコンのインフォメーションプレートもダブルでチェックします。
この車両の場合、規定のガス量は740gプラスマイナス25gと記されていますが、よくある缶入りのエアコンガスを
使用した場合では、正確を期すことは非常に困難です。

国産車ではリキッドタンクの確認窓から見える泡の様子である程度量を調節できますが、
輸入車には確認窓が付いている例は稀といえます。
 
 



マシンのディスプレーに表示されるとおりに作業を進めていきます。
作業が完了すると結果がプリントアウトされます。

今回入っていたガスの量は557gでした。 規定量は774gですので、183gガスが足りていませんでした。
規定量の3分の1しか入っていなかったので、エアコンの効きの悪さも納得です。

しかしながらリフレッシュ後は、エアコンの効きが早くなり、今までの設定温度より冷えも良くなります。
エアコンシステム内の汚れもキレイになりますので、燃費やエアコン寿命も向上する利点もあります。

みなさん、エンジンオイルには気を遣っておられますが、エアコンは壊れるまで意識しないものです。
現在、Jスクエアでは12ヶ月点検との同時実施の場合、エアコンリフレッシュ30%OFF、エンジンオイル20%OFF
のキャンペーンを実施しています。
この機会に是非体感してみてください。

株式会社 Jスクエア

神奈川県横浜市都筑区池辺町3601
TEL:045-511-7418 FAX:045-511-7419
営業時間:10:00〜19:00 定休日:日曜日、祝祭日
URL:ABS・基板修理サイト https://abs-repair.com/  BMW車検関連サイト https://bmw-jsquare.com/ 
フェラーリ整備関連サイト https://ferrari-lamborghini.com/ 
Facebook https://www.facebook.com/jsquare.jp/  E-mail:[email protected]