ここが変わった 新型ジャガーXE 詳しく見る

スペシャルショップ・ナビ

VWゴルフ4カブリオレABS修理 ディーラーにも部品なし ネットを見てのご来店


こんにちは、Jスクエアの永井です。

フォルクスワーゲン・ゴルフⅣカブリオレのお客様がご来店されました。
このモデルでは多く見られるABSランプの点灯ですが、ディーラーさんで
「ABSランプが点灯していると車検が通らない」と言われてしまいました。
しかも部品の供給も終了しているため、新品のオーダーもできません。
しかしながらこのクルマに乗り続けたいという想いでインターネットで当社を見つけられたとのことです。
 
 


ABSの故障ランプが点灯しています。ABSとサイドブレーキのランプですが、
サイドを降ろしても点灯しています。
 
 


OBD診断機をつなぎます。このモデルの場合、灰皿を外してカバーをずらすと接続端子が出てきます。
2000年前後のVW車の場合、車体番号の自動取得をしてくれないので、VW純正機VASよりも、
汎用機の方が早くて便利です。このように様々なテスターを使い分けて最適なものを使用します。
 
 



診断機では右フロントABSセンサーおよび右リアABSセンサーの故障コードが入力されていました。
この年代のゴルフのABS故障の場合、診断結果でスピードセンサーの不具合と出ている場合は、
ほとんどがABSユニット内部のスピードセンサー回路の不具合が原因です。スピードセンサー単体で
不具合が出ているというケースは、この20年で遭遇したことはありません。まずABSユニットの不具合と
判断してもよいでしょう。その他のケースでは、ABSセンサーハーネスのトラブルも考えられます。
後部座席の下にハーネスがあり、着座時にカプラーが押されて外れてしまったり、配線が切れていた
という場合も稀にあります。
 
ディーラーでは新品交換となるABSユニットですが、当社ではこの内部基板を修理します。
 
 


ABSが正常になりランプも消えましたので、車検整備も行いました。日ごろよりお客様の手入れが行き届いているため、
大きな修理や部品交換をすることもなく、車検に受からない箇所もありませんでした。
サイドスリップ、排ガス検査、ヘッドライトの光軸調整などの車検で確認される項目を
測定、調整して作業は完了です。

株式会社 Jスクエア

神奈川県横浜市都筑区池辺町3601
TEL:045-511-7418 FAX:045-511-7419
営業時間:10:00〜19:00 定休日:日曜日、祝祭日
URL:ABS・基板修理サイト https://abs-repair.com/  BMW車検関連サイト https://bmw-jsquare.com/ 
フェラーリ整備関連サイト https://ferrari-lamborghini.com/ 
Facebook https://www.facebook.com/jsquare.jp/  E-mail:[email protected]