[アバルト70年の歩み]特別コンテンツ

スペシャルショップ・ナビ

シトロエンC6/C5/プジョー407 フロントロアアーム/オーバーホール可能/生産終了部品増加中

RS UNOの星野です。

純正パーツの生産終了が多くなってきております。

フランス車のオーナー様でしたらご経験されている「純正パーツの国内欠品中の為、本国からの取り寄せになりますので、2週間から4週間お待ち頂く事になります。」

心配な事は、本国欠品中のパーツです。

よく言われている事は、生産終了しているクルマのパーツは、欠品後オーダーが一定量に達しないと生産ラインに乗らないので数ヶ月待つことになります。

私の経験では、23ヶ月はあたりまえで、中には半年近く待たされて「バックオーダー頂きましたパーツは生産終了になりました。」と驚きの回答。

今後は愛車を長く維持する為には忍耐も必要になって来ます。

ご相談頂くお客様のお話では、ディーラーさんはパーツ生産終了になるとなかなか難しい部分もあるようです。

そうなると、ショップが力を発揮することになります。

これからオーバーホールできるパーツを増やしていかなければなりません。

写真はシトロエンC6/C5/プジョー4073.0Lのフロントロアアームのオーバーホール後です。

数台分は用意してありますが、直ぐに足りなくなります。

また、OHしたロアアームを販売しております。

遠方のお客様はご相談ください。

RS-UNO(有限会社アールエスウーノ)

埼玉県春日部市豊野町1-22-14
TEL:048-738-8912 FAX:048-738-8917
営業時間:10:00~19:00 定休日:水曜日
http://rsuno.com/

新着ニュース

ニュース一覧