スペシャルショップ・ナビ

トヨタMR-Sの社外エアロ修理 FRP修理は軽さとバランスが大切



羽鳥鈑金塗装工業所の羽鳥です。
先日ご紹介した、トヨタMR-Sの社外品FRP製サイドステップの修理の続きになります。
 
 


作業はFRP研磨からパテ整形まで完了しました。
FRP修理の多くはパテで最終的なカタチを作りますが、ときどき「これはウエイトか?」
と思うほどに分厚くパテが盛られた修理済みスポイラーを目にすることも・・・
 
 




整形の終わったサイドステップを、やじろべえのようにしてみて、バランスをみてみます。
修理部分が明らかに重い場合は一方的に傾きます。

バランスも良いし、持ってみても重くなっていないし、イイ感じなんじゃない?
パテ盛りではなくFRPで8割方修正を完了させたがゆえのこの仕上がり。
見た目からはわからないし、クルマに着けちゃえば重さも気にならないのですが、
修理する者としての自己満足の世界です・・・

しかし、部品本来の性能と耐久性などを考えると譲れない部分だともいえます。

羽鳥鈑金塗装工業所

神奈川県横浜市都筑区川向町922-20
TEL : 0120-471-980(フリーダイヤル)/ 045-471-9800
営業時間:9:00〜21:00 定休日:日曜日(ただし連絡いただければ受付対応は可能)
http://www.hatori.co.jp/ E-mail : [email protected]