[アバルト70年の歩み]特別コンテンツ

スペシャルショップ・ナビ

フェラーリF355 ABSポンプ動かず 部品廃番のためモーターを修理 修理には7年保証付


Jスクエアの永井です。
フェラーリF355のABSポンプ修理作業です。
エンジン廻りの作業が終わり、ブレーキオイルを交換しようとしたところ、
ABSポンプが動かないのを発見! 修理に取りかかります。

交換用部品も探してみましたが、新品はすでに供給終了で、市場には非常に高価な
中古品しか出回っていなかったため、壊れるリスクを考え、修理が一番と判断しました。
 
 



モーターのオーバーホールに入ります。
モーターへとつながる2極の電源カプラーまでは12Vが来ていたので、
モーターの不具合が判明しました。
 
 


ポンプユニットからモーターを取り外し、カバーを開けてみると
焦げたような嫌なニオイがしてきました。ブラシの部分が溶けて変形していました。
 


モーターはコイル、ブラシ、ベアリングなどで構成されています。
コイルは無事だったので、再利用します。
 


溶けて破損したブラシを交換します。ブラシはBMW・VW-AUDI用の部品を流用しました。
台座部分が溶けて無くなっているので、アルミパテを使ってガッチリと固定させます。
 


取付け後にエア抜きをして作業完了です。
今回は新品が廃番で中古品が20万円以上と非常に高価だったのと、壊れているのがモーター部分
だけだったので、当社でよく行う修理を施しました。

当社の修理では7年の保証を付けておりますが、実質の耐久年数はその約2倍、
後15年ほどは正常に作動してくれることでしょう。

株式会社 Jスクエア

神奈川県横浜市都筑区池辺町3601
TEL:045-511-7418 FAX:045-511-7419
営業時間:10:00〜19:00 定休日:日曜日、祝祭日
URL:ABS・基板修理サイト https://abs-repair.com/  BMW車検関連サイト https://bmw-jsquare.com/ 
フェラーリ整備関連サイト https://ferrari-lamborghini.com/ 
Facebook https://www.facebook.com/jsquare.jp/  E-mail:[email protected]