【SVOの世界へ】ヴェラールSVAダイナミック、FペースSVR 英国で磨かれた理想のSUV

スペシャルショップ・ナビ

1958 フォルクスワーゲン・Karmann Ghia Coupe > 488万円(税抜)

1958年式 初年度登録:平成1年12月 走行:85,589km 車体色:ブラック(L- 41) 内装:55ベージュ/ハニーブラウン
排気量:1,192cc 左ハンドル 12V エンジン番号/型式:1896 086/不明 車台番号:1 654 018

● VW純正K.Ghia ONLYステアリングホイール
● VW純正ヨーロピアンバンパー(フロント&リア)
● VW純正 5LUGスティールホイール
● WOLFSBURG WEST OKRASA KIT
● BOSCH φ90mm 12Vジェネレーター
● GERMAN HELLA “Vカット”ヘッドライトレンズ
● FLAT4 FRAMスタイルオイルフィルター
● FLAT4 ABARTHスタイルマフラー
● FLAT4 VINTAGEスタイルホイールトリムリング
● バイアススタイル ホワイトウォールラジアルタイヤ
● Bendix SAPPHIRE I AMラジオ(外部入力付き)

素晴らしいコンディションの1958年式Karmann Ghia Coupeが新入庫致しました!
’59年式までのKarmann Ghiaはヘッドライトの位置が低い事から”LOW LIGHT(ローライト)”と呼ばれ、
こちらの1台は’57年9月に製造された’58年式初期モデルとなります。ボディはVW純正色のブラック(L-41)で、
ドアパネルやシートカバーはオリジナルスタイルのパターンを再現した55ベージュ/ハニーブラウン。
ヘッドライナーもハイクォリティークロスマテリアルでクリーンなインテリアとなっております。
36HPエンジンはWOLFSBURG WEST製OKRASA KITにより45HPへとパワーアップ。
更に、FLAT4 FRAMスタイルオイルフィルターやFLAT4 ABARTHスタイルマフラーにより
VINTAGE PERFORMANCEのルックスへとグレードアップ。
足元にはFLAT4 VINTAGEスタイルホイールトリムリングをセットし高級感溢れるルックスを実現しました。
電装は入手困難なBOSCH φ90mmジェネレーターを使用し12Vへコンバートされ実用性も高められております。
エクステリア、インテリア、エンジン等、パーフェクトに仕上げられた世界的に入手困難で貴重な
“LOW LIGHT”Karmann Ghiaのオーナーになるチャンスですので是非お見逃しなく!

FLAT4 (フラットフォー)

FLAT4東京本社
〒152-0004 東京都目黒区鷹番1-1-5 TEL:03-3792-7151(代) FAX:03-3792-7173
営業時間:AM 9:30〜19:00 定休日:日曜・祝日  http://www.flat4.co.jp
FLAT4福岡店
〒 812-0857 福岡県福岡市博多区西月隈1-14-11 TEL:092-473-9300 FAX:092-441-5067
営業時間:AM 9:30〜19:00 定休日:日曜・祝日