スペシャルショップ・ナビ

ルノー・クリオ 3 R.S.にハイスパークイグニッションコイル装着 交換前後の電圧を比較


ジェイ・エンジンの永瀬です。
お客様のルノー・クリオ3 R.S.フェーズ1にハイスパークイグニッションコイルを装着しました。


いつもは「こんな感じになった」という感想だけなので、今回は実測して
交換前後の電圧を比べることにしました。


この車両はコイルの供給電圧を16Vに昇圧しているので、
その状態でのテストケースとなります。
まずは入庫時の状態ですが、8Kボルトといったところでしょうか。
電圧はあまり安定していません。



ハイスパークイグニッションコイルに交換後は15.5kボルト付近という
倍近い電圧になって、お客様と一緒にビックリ!
当然、プラグは信頼のHGKイリジウムかルテニウムに同時交換が基本です。

で、すぐにお客様に試運転にしていただいての感想は・・・
「乗ってすぐ体感できるのは、アクセルをあまり踏まなくても前に進むようになった。
トルクがものすごく増えているのがわかる」とのことでした。
この様子だと、燃費も向上する予感がします。
ハイスパークイグニッションコイル、オススメです!

J.ENGINE(ジェイ・エンジン)

埼玉県川口市東領家4-19-8
TEL:048-225-5040 FAX:048-225-5049
営業時間:10:00〜18:00 定休日:火曜日(月曜が祭日の場合、月曜に休んで火曜に営業)
http://www.j-engine.jp E-mail:[email protected] https://ja-jp.facebook.com/jenginejengine/

新着ニュース

ニュース一覧