スペシャルショップ・ナビ

マセラティ3200GT スロットル反応せず/分解修理にて対応/自然な感じに

mase32suro01.jpg

 TESファクトリーの富澤です。

マセラティ3200GTの良くある持病、スロットルが反応しないと言う事例の修理をやらせて頂きました。

この車のスロットルは、いわゆる電スロです。2002年式という事もあり、電スロがはやり始めた頃の車輌です。初期の電スロでは、どのメーカーも苦労して、制御が今一で不自然だったりもしますが、この車に関しては違和感も感じる方もいるかもしれません。

mase32suro02.jpg

 

スロットルも含めて制御はマニエッティマレリです。 

本当でしたら部品交換が出来れば良いのですが、部品供給も厳しい状況です。

しかも過去に値段問い合わせたら、50万と言う値段が出てきてしまい、以前は確実にお客様に断わられました。

 ただ、今回は何度テスターでリセットしても症状が出てしまうと言うことなので、色々調べた結果内部を分解してスロットルセンサーを交換すれば治ると言うことなのでやってみました。

mase32suro04.jpg

 部品は社外品です。ただ、外して取り付ければよいのではなくサンダーでシャフトを切り取って配線をハンダ付けすると言う、元に戻れない修理の上、結構面倒な修理でしたが、交換後はスムーズなアクセルレスポンスになりました。下の写真は本体からもぎ取ったTPSセンサーです。

mase32suro03.jpg

実はこのスロットルセンサー元々が基盤の上を接点が動いて抵抗値を変えると言うもので、当時としては普通なものである意味消耗品みたいなものです。今回改造交換させて頂いたものは無接点式のものなので、スムーズに動きまた、耐久性も上がりました。ある意味普通の車になりました。

 

TESファクトリー

神奈川県横浜市港北区新吉田町4583
TEL:045-593-9561 FAX:045-593-9564
営業時間:10:00〜19:00 定休日:日曜日
http://www.tes-factory.com E-mail:[email protected]