スペシャルショップ

フィアット・パンダクロス4×4にモーションコントロールビーム装着 フロントとリアは500用に部品追加で装着可能



こんにちは、レッドポイントです。
アバルト/フィアット500に装着して大変好評のモーションコントロールビームを
パンダクロス4×4に取り付けしました。139パンダ専用のセンターMCBは設定していますが、
フロントとリアの設定はありません。そこで500ツインエア用のフロント・リアのキットに
追加部品を用意して装着することに。さっそくパステルイエローとモードグレー、
2台のパンダクロスに取り付けを行っていきます。










フロントバンパーを取り外し、バンパーサポートも取り外します。
インタークーラーのコンベアがMVBブラケットと干渉するため、リセス加工を行います。





エアコン高圧ホースを避けながらコンベアを加工できる状態にします。
コンベア下面より125から185mmぐらいまでを画像のように加工します。





インタークーラーコンベアを元の位置に戻し、ブラケットを避けることを確認します。
その後、139パンダ用の追加部品(スペーサー)を使用して、バンパーサポートと
ブラケット間にスペーサーを組み込み取り付けします。




モーションコントロールビーム本体を仮付けして干渉なく装着できるかを確認します。
クルマの個体差なのかパステルイエローの車両には問題なく付きましたが、
モードグレーの方はインタークーラーコンベアとMCBシャフトが一部干渉したため
リセスを設け干渉を避けます。エアコン高圧ホースとも近いため、十分なクリアランスを設けます。







バンパーを装着してモーションコントロールビーム本体とバンパーの干渉もないことを確認します。
早々に試運転に出かけ、クルマの挙動変化に改めてビックリ。
多くの方にもこの違いを体感して欲しいですね。

レッドポイント

岐阜県各務原市各務おがせ町5-239-3
TEL:058-370-5064 FAX:058-370-3655
営業時間:10:00〜18:00(日祭日は12:00〜18:00) 定休日:第2日曜日
http://www.redpoint.co.jp/