スペシャルショップ

ボルボ・アウディ こんなところからエンジンオイル漏れ

カムズファクトリーの武藤です。

車検や点検時にエンジンオイル漏れを

指摘をされたオーナー様も多いと思います。

車種により形状などは色々ですが今回はアウディTT

の事例のご紹介です。

なんか焦げ臭くない!!

一台の車には部位により様々な潤滑用オイルが使用されています。

エンジンにはエンジンオイル。ミッションにはミッションオイルなどと

一台当たり数種類のオイルを使用しています。

今回はエンジンオイルの漏れが有りました。

 

たかがゴムパッキン・されどゴムパッキン!!

負圧の空気を作る為の補助的なポンプがエンジンに

取り付けられている車両が有り(今回のTT等)

エンジンの回転を利用してポンプを回しています。

その取付部分のOリング(ゴムパッキン)があり

劣化などからオイル漏れを引き起こしてしまう場合が有ります。

 

部品交換終了・漏れ無し!!

今回はパッキンの入れ替えが可能なタイプだったのでパッキン部分の

交換を行いました。部品構成によりポンプごと交換が必要な車種も

有るので費用面では不幸中の幸いでした。それでも漏れてはいたので

早く気付けて良かったと思います。ニュースなどで見る

車両火災の原因にも繋がる事なので焦げ臭いなど

「なんかいつもと違うぞ?」と思ったらお気軽にお問合せ下さい。

カムズファクトリー(株式会社ザ・カスタム)

神奈川県横浜市港北区新羽町412
TEL:0120-315-610/045-531-2221 FAX:045-541-5172
営業時間:9:30〜18:00(日曜日・祝祭日は10:00から) 定休日:月曜日 第二火曜日
http://camsfactory.jp E-mail:[email protected];

新着ニュース

ニュース一覧