スペシャルショップ

アウディA8 低ダストタイプ、ブレーキパッドに交換

カムズファクトリーの武藤です。

低ダストタイプのブレーキパッド、中古車納車される前に発注していただきました

ブレーキパッドを交換するのは、皆様はどのタイミングでしょうか?

車検や12か月点検の時に、ディーラーやサービス工場の方に「ブレーキパッドがもうありませんよ!」「交換しないと危ないですよ!」て言われた時ですよね。

私たちもそのようなタイミングでご連絡、ご案内させていただきいております。最近はブレーキダストの出にくく、アルミホィール汚れにくい低ダストタイプのブレーキパッドをお勧めさせていただいております。

ある日、「一年落ちのアウディA8を購入して、来週納車になるだが、すぐに低ダストタイプのブレーキパッドに前後とも交換したい」とのお問い合わせをいただきました。

御納車前ですが、新しいお車の情報をお知らせ頂き、お見積りをお伝えして即ご注文を頂きました

今回は、イシカワ エンジニアリングの「iSweep1500」をチョイス

 

iSweepだけではなくDIXCEL-Mtypeも人気商品です!

納車の翌々日にご入庫を頂き、ピカピカのAudiアウディA8に、iSweepを取り付けさて頂きました。午前中にお預かりをして、夕方にご返却です

純正ブレーキパッドがまだこんなに残っていますが、ディーラーでは交換できない低ダストタイプのブレーキパッドに交換です。お話を伺ったところ、パッド交換の後にアルミホィールのコーティングをおこなうため、純正のブレーキパッドでホィールを汚したくなかったそうです。

今迄ブレーキパッドは、消耗したから交換するものでしたが、これからは、低ダストタイプのパッドに即交換して「洗車したのにすぐアルミが真っ黒になる(泣)」のストレスから解放されたらいかがでしょうか?

適合車種、お見積り等、どうぞお気軽にお問い合わせください。

カムズファクトリー(株式会社ザ・カスタム)

神奈川県横浜市港北区新羽町412
TEL:0120-315-610/045-531-2221 FAX:045-541-5172
営業時間:9:30〜18:00(日曜日・祝祭日は10:00から) 定休日:月曜日 第二火曜日
http://camsfactory.jp E-mail:[email protected];

新着ニュース

ニュース一覧